上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちのダンナさんは時々優しい言葉をかけてくれる。




今日は市内の銀行に用事があったのでダンナさんに乗せて行ってもらった。

そして帰りの途中で仕事の部下くんと落ち合い、お昼ご飯を一緒に食べて

ダンナさんはそのまま部下くんと現場へ行く事になり、わたしは車で仕事場まで帰ることになった。

その時わたしは運転が下手なので「気ぃつけて帰れよ~」と言ってくれた。

そして目が悪いわたしなので「眼鏡なくても運転できるか?大丈夫か?」と。






もう10年くらい前からコンタクトですけど??

いつも「コンタクトしてるから」って答えてんのに聞いてないのか??

優しいんだかボケてんだか、よくわからんダンナだ。
スポンサーサイト
懸賞は当たった事はないけど抽選なら。

昔ラジオ番組にFAXを送るというのにハマってました。

今みたいにPCが普及してなかったんで(いつの時代やねん)

FAX用紙に手書きのコメント・イラストなんかを書いて番組宛に送ってたんですね~。

その時は結構プレゼントに当たってました。

DJさんの写真入りテレカ、Gショック、番組Tシャツ、映画のチケット等など。

でもその当時はプレゼント目当てというより番組中にコメント読んでもらうのが嬉しかったりしたな~。

我が家の息子っちと娘っこはラジオに出演した事もあるんですよ~。

子供らは小さかったので忘れてるけど、わたしは時々思い出して笑ったりしてます。

最近は懸賞も応募してないのでなんにも当たりませーん(当たり前)
2007.01.27 おせっかい
夕方お買い物に行ったらくじ引きの券を貰った。
5000円買い物すると1回くじ引きができる券で2回分くらいたまった。

でもわたし、こういうのあんまりやらない。
めんどくさいっちゅーか、くじ運あんまりいい事ないし、もし1等なんて
当たったりしたら、全部の運がここで終わるような気がして。

買い物した物を買い物袋に入れてたら、隣にいたお母さんと小さい兄妹が
くじ引きを誰が何回するかでもめてた。
券が偶数枚あればきっと仲良く同じ数だけできるんだとうけど、多分もめてるって事は
券は奇数枚なんだろうな~。

そしてお母さんの一言でお兄ちゃんが妹より多くくじ引きできる事になって妹ちゃんが大泣きしてた。

そこですかさずわたしが「良かったらこの券どうぞ」と1枚差し出せば
妹ちゃんはたちまち笑顔でお兄ちゃんと仲良くくじ引きに行ったかもしれない。
でも見ず知らずの人にそんな事言う勇気なかった。
なんか話立ち聞きしてたみたいやん?(実際聞いてたんだけど、ってか聞こえたんだけどねー)

多分こういうの「おせっかい」だよね。
今日は娘っこが楽しみにしている「花男2」のドラマのある日だわ。

「花より男子」。
わたしは原作を読んだのでドラマは別に~ってカンジ。
なにより『花沢るい』の役の人がちょっと・・
役者さんがどうのこうのというより、花沢るいのイメージじゃないぞーー
って思うのだわ。

でも娘っこはこのドラマに夢中。
「お母さんもおもしろいって思うやろぉ?」と聞くので「別に」と答えると。
「お母さんは せつない恋 がわからへんから」と言われたよん。

あんた知ってんのかい???って思うわずツッコミ入れたくなりませんか~。
中2の女子で せつない恋 って。
漫画の読みすぎちゃうか、ほんまに。

せつない恋 ってなんですかぁ?
だいたい恋なんて忘れちゃったわ、「こい」で変換したって「来い」だ
もん、恋なんて文字すら使ってないわい。
どうせお母さんは恋から遠ざかってますよーだ。

でも今そんな恋してたら不○やん。。。
2007.01.24 PC教室
最近PC教室に通いたいなって思うようになってきた。

仕事じゃなくてただの趣味で。
ダンナさんのライブのチケット作ったりチラシ作ったりするのに
今まではワードで作ってたんだけど、だんだんもうちょっとカッコ
いいのができたらな~と。

あと、うちのニャンズとかレオン王子の写真をかわい~~く加工し
したいな~とか。

フォトショップのお試し版を使ってみたけど、イマイチ使い方がわ
からないし、なんかもう昔みたいに本をじっくり読んで・・・って
いうのがめんどくさいってのもある。

それで早速PC教室の資料請求してみた。

そしたら資料もまだ来てないのにいきなり電話がかかってきたよ。

仕事早っ(笑)

そして電話で長々質問&説明されて、まだ本格的に考えてないのに
体験教室の申し込みしてしまいました!
押されちゃったぜぃ。

それからやっと資料が来て読んでみたら、スキルアップとか再就職に
有利なようにとか、な~んかただの趣味で行きたいわたしにはすご~く
場違いみたいな気がします。

まいっか~。
それでもいいってあっちの人が言ったんだもんね。
今日は例年通り大神楽さんがやってくる日。


毎年お正月が終わった頃にお知らせの葉書が来る。
それを忘れないようにカレンダーに記しておくのだけどいつも忘れる。

忘れるけど大神楽さんは近所を回るので、賑やかな笛や太鼓の音がして
「あーそうそう今日だった」と思い出す。

この辺は古い土地で、今でもこういう古い風習(?)のようなものが
時々残っている。
この家に来て初めて大神楽さんを見たときは「なんじゃこれは??」と
びっくりした。

家の近くを地下鉄が通り、大型スーパーが出来てすっかり開けた町に
なったけど、こういう古い伝統のようなものが残ってるっていいな~と
思う。

大神楽さんはいつものように玄関先で獅子舞(?)を舞い、笛がピーヒョロロ
シンバルの小さいような楽器がシャカシャカなって家内安全か何かの
ご祈祷をしてもらう。
そしてお伊勢さんのお札を貰ってありがとうございました~で終わる。

これらになんの意味があるのか全然わからないし、ダンナに聞いても
「わからん」の一言だけど、伝統なので続けていって欲しいなーと思う。

ちなみにお義母さんが健在だった頃、これは何の為にするのかと聞いた
事があるのだけど、やっぱり「わからん」との返事だった。

わからないまま続いてるのねん・・・
サラダにはドレッシングをかけます。

わたしが和風系ドレッシングが好きなので、ダンナさんも娘っこも
わたしが生協で買う和風ドレッシングをかけます。

そして息子っちだけがマヨネーズかけて食べてます。

最近胡麻ドレッシングも美味しいなと思うようになりました。
マクドナルドのサラダにかける胡麻ドレ。
あれがすごく美味しいな~と思うのですが、市販されてるものであれに
近い味のものがどれかわかんなくて。

とりあえず目に付いたのを買ってみたけど、ちょっと違った。

ドレッシングのお試しミニミニサイズってあればいいな~と思うのでした。
2007.01.21 犬服
久しぶりの「見て見て~うちのレオン王子~」です。

おニューの服なの。
バーバーリー風のチェックが可愛いでしょ?
もう~~レオン王子何着ても似合うんだからぁ

20070121182230.jpg


もう一枚、てんとう虫模様のフリースのタンクトップ。
あったかそうでお散歩の時に良さそうなので購入。

20070121182249.jpg


ってレオン王子じゃないし~~。

ミーチャンに着せてみたら以外に似合うじゃありませんかぁ。
Mダックスって胴長だから猫用にもいけるって発見。

でもミーチャンお洋服着慣れてないせいか、動きが変。
伏せの格好のまま進んで行きました。
ダンナさんと大爆笑したよ~。


→more?(続きをよむ)
こんなニュースを発見。

なによこれはー!
って別にわたしはダイエットしてたわけではないのですが。

でもこんな事してまで番組作らなくちゃいけないのかなぁ。
毎週毎週なにか発見したりよくできるなーと思ってたけど
今までのもなんだか怪しく思えてきますネ。

納豆ダイエットしてた人はどう思うんでしょうね。
わたし、今週は全然納豆買えなくて(19日にその事書いてたんだけど
何故か消えてるし)。

昨日ダンナさんが嬉しそうに「納豆買えた」と5パック程買って帰って
きたので思わずこのニュース見せてあげたら大笑いしてた。

ダンナさんは元々ダイエットの為に納豆を食べてたんじゃないんで
いいんだけど、納豆キムチの効用もなんだか怪しい気がしてきた。

疑わしい事が1つあると他もそうなんじゃないの?って思ってしまう。


「この食べ物は○○にいい」っていうのならいいけど、もう「ダイエット
効果がある」っていうのはやめた方がいいんじゃないの?某番組さん。
ちょうど今日書こうと思っていた事がTBテーマになっていた。

あの大震災から12年。
もう12年も経つのかという気持ちはあるけれど、あの時感じた
揺れの大きさに驚いて夫婦で飛び起きたこと。
急いでTVを点けてニュースに釘付けになった事などは12年たっても
忘れないし、これからも忘れる事はないと思う。

あれからしばらくして我が家も非常持出袋を買った。
荷物も詰めてある。
最初の頃は子供も小さかったので、おむつとかタオル類とか着替えの
服とか、そんな物を入れていたらバッグが3つになった。

もし今地震が来たら、子供を抱えて非常持出袋3つは大人二人では
持てないからどうするか?等と考えたりしていた。

今は。
子供も大きくなって最低3日分の水・食料や、あと京都市から配られた
冊子に載ってる最低必要な物を入れても、もし万が一の時は家族でなん
とか持ち出せるかな~。
でもペットが増えちゃったしな~。


京都の活断層が活動期に入ったとか、今世紀前半には地震が起こるだろう
とか、新聞に書いてあった。
災害はいつやってくるかわからない。
わからないけどきっと来る。
地震だけじゃなく自然災害が地球のあちこちで起こっている。

いざその時に自分は何ができるかどうなってるかわからないけど
今出来る事は心構えと緊急時に備えた用意かなぁ。
それも今ちゃんと出来てないかもしれないから、今度の週末点検しよう。
2007.01.15 病気のこと
この間の続きです。

  

急性喉頭蓋炎って扁桃腺よりもう少ししたの方が腫れて、あまり腫れる
と喉の所の空気の通り道がふさがれて、それで窒息するようです。
コワイですねー。

わたしのは急性というだけあって急激に腫れて、しかも腫れ具合がすご
かったらしく、大きい病院では「息苦しくないですか?」と何度も聞か
れました。

聞いてくれる割には治療は遅く、病院についたらまず入院の手続き、そ
れから部屋で入院の説明とか諸々。

喉が痛くて痛くて「早く治療してーーー」って思ってた。

診察してくれた先生は「この病気は○○というTV番組で紹介された。風邪と
思ってほっておいたら窒息死した」なーんて、病で心も身体も弱ってる
わたしに微笑みながら言いました。

ちょっと!ちょっとちょっと!!
あたいにそんな話するんじゃないわよーーーーー!!!

(某お笑いタレント風)

結局治療といっても抗生物質とか痛み止めの点滴、それに食事がとれな
かったので栄養剤みたいなのの点滴。
それだけ。
それと熱があったので解熱剤の座薬。

次の日も点滴スペシャルだったので、トイレに行くにも電話しにいくにも
売店行くのにも点滴ぶらさげて行ったので気分は重病人だったなぁ。。。

入院中は暇で暇で。
「暇~」なんて思うのも久しぶりだったかもしれない。
あまり暇なんで雑誌などを買って読んだりしてたけど、雑誌ってすぐ
読めてしまうので、子供に頼んで家からハリーポッターシリーズの最初
の本を持ってきてもらった。

ハリーポッターなんて子供の本なんて思ってたのに見事にはまってしま
って、暇があれば本ばっかり読んでました。
それに本でも読んでないと、わたしのベッドの向かいにいるおばあさん
(超話好き)の餌食になっちゃうんですよねー。

またまた長くなるので続きは今度♪
少し前のTBテーマだけど音楽好きだし面白そうなので書いてみます。


雪が降ったときに聴きたい曲といえば、すご~く古いのですが
オフコースの「さよなら」です。

すごく古いって調べてちょっとびっくり!
1979年リリースなんですって!
何年前やねん・・・計算するのがコワイです~。

オフコースは名曲が多いですネ。
そして今もCMなどに曲が使用されいていて、オフコース世代でない
子供達も知ってる歌がたくさんあります。

えへへ~歳がバレます~。


そして最近の曲でいえば、少し前のラルクの「WinterFall」。
BUMPの「スノースマイル」。
去年すごくヒットしたレミオロメンの「粉雪」。
わたしの趣味です^^;

今年は雪が少なくないですか?
京都はあまり雪が積もる程降らないのですが、お正月に山代温泉に行った
時、雪が全然ありませんでした。





昨日、みるくが帰ってきました。。。

夜「もう無理です」と電話がかかってきて、しょうがないので
我が家に連れてきてもらいました。

しょうがないですね、こればっかりは。

無理って早めに諦めてくれて良かったと思う事にします。

10年以上一緒に暮らす家族になるんだもん、無理は禁物です(と自分
に言い聞かす)

飼い主さんに使って貰おうと思って持たせたトイレやおもちゃ、フード等
と一緒に帰ってきたみるく。
可愛いベッドを買ってもらったようで、それ戴いちゃいました。
(ちょっとラッキー♪)


保護した時から「飼い主さんが見つからない時はうちで」と覚悟はして
います。
でも我が家の4番目(いや、ワンコ入れたら5番目か)の猫になるより
みるくだけを可愛がってくれる飼い主さんが現れたらな~。

またまた飼い主さん探しがんばりますぞー。


可愛い可愛いみるくちゃん、おかえり~とちょっと喜んでるみずいろなのであった。

いかんいかん。
というニュースがヤフーさんにあった。

うちのダンナさんはダイエットとは別の意味で毎日納豆を食している。

血栓を溶かすだかなんだかで、納豆とキムチをブレンドして毎日欠か

さず食べている。

この納豆キムチにはこだわりがあって、前のブログにも書いたけど

とりあえず我が家ではダンナ用の納豆は大粒と決まっている。

小粒納豆ではダメらしい。

月曜日か火曜日に買い物に行ったとき、大粒納豆はたくさんあったよう

に思う。

だからヤフーさんのニュースみてもなんとも思わず買い物に行ったら

やられました。

売り切れですーーーーー!

某TV番組めーーーー、ダイエットには納豆なんて紹介してーーー!

あ、でもこの納豆キムチはその某TV番組で紹介されたものだった。

まさか大粒納豆指定じゃないでしょうね?





今確かめてみたら大粒指定ではないようです。

大粒納豆はちょっとだけお値段が小粒より高いので売り切れることはな

いだろうと思ってたのに。




しかしまーこの某TV番組の効果はすごいもんですネ。
2007.01.10 子猫
20070110214910.jpg


うちの畑にある小屋で、三毛猫母さんから生まれた子猫。
勝手に名前をつけてしまった。


11月の終わりごろ、どーーーーーーしてもほっとけなくて保護してし
まいました。

それから貰い手をずっと探してたんだけど、先日ダンナさんの知り合い
の人が貰ってくれる事になって、無事に引き取られて行ったのは良かっ
たんですけど。

そこのおうちでずーーーーーっと泣いてるらしいんです。

一応ご飯は食べて、おトイレもきちんと出来てるらしいんだけど
夜中に泣くのでどうしようとその人から電話がありました。

我が家にいたときはもう一匹兄弟猫(妹か姉)がいたし、我が家の3匹
のニャンズともじゃれあっていたんで、泣いたりすることは無かった。

新しいおうちに行って突然環境が変わっちゃったこと、猫を飼うのは初
めてらしいので他にじゃれあう猫がいないこと。

だから緊張したり寂しがってるんじゃないかなぁと思うのだけど、どう
したらいいでしょう?と聞かれて困ってます。


どうしたらいいんでしょう??
猫に詳しい人がいらっしゃったらアドバイス欲しいです~~~。
昨日わたしは娘っ子の冬休みの宿題につきあって、3時頃まで起きて
いた。
(ほっといたら寝てしまう娘っこを起こすため)

いっつもいっつも休みの宿題はギリギリにやる。
そしてさあ明日から学校だって時にベソをかきながら終わらない宿題
と格闘する。

そして始業式の朝、グズグズいいながら学校へ行く。
(宿題が全部終わってないから)

今日も同じように朝からお腹痛いだのいいながら遅刻して学校へ行った。

なんかいつも同じ事の繰り返しで、わたしもいつも同じ事を言って怒って
いるような気がするので、絶対忘れないようにブログに記しておきます。
あけましておめでとうございますー。

昨年はこんななんにもないブログに来ていただいて
コメントもたくさん貰って毎日本当に励みになりました。
ありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたしますねー。


ところでっ!

年末は『入院』という思わぬ事がわたしの身に起こりました。
元気だけが取り得のこのわたしがまさか入院するなんて・・・

で、どんな病気なのか?といえば、これがまた入院するほどもないんじゃ
ないかと思うようなものだったんですねぇ。

病名は『急性喉頭蓋炎』。

忘れもしない12月の13日。
朝少し痛かった喉が、お昼頃にはだんだんと激しくなってきて
食べ物は飲み込めない、水分すら思い切らないと飲み込めない状態で
たまらず耳鼻咽頭科に行きました。

診察はカメラみたいなものを鼻に突っ込んで(これが痛いのよーなんで
喉が痛いのに鼻に突っ込むんだよー)診てもらって先生が

「これは大きい病院で診て貰ってください、紹介状書きますから」
「少し入院になるかもしれませんから」

と言った時、入院なんて冗談じゃないよ、娘っこは学校あるしお弁当いるし
仕事も超忙しいし、ワンコとニャンズの世話もあるのに・・・と心の中で
思っていたら、そんなわたしを見透かしたように先生が

「ほっとくと窒息しますよ」と言った。


窒息しますよなんて軽ーく言われたらビビるよねぇ。
しょうがないから紹介状持って大きい病院へ行ったわよ、治療してもらってないし
入院っていっても1~2日くらいなもんでしょーとそんな軽いノリで。

そして大きい病院で診察して貰ったらそこで「1週間くらい入院して様子見て・・・」って言われちゃったんですよ。
もう目の前真っ暗、泣きたい気持ちでいっぱいだった。
土曜日には東京で泊まって次の日は埼玉で娘っこの全国大会出場の応援に行く予定だったのに・・・
そして部屋に帰ってベッドでメソメソ泣いてました。

人間って身体が弱ってると心まで弱るんですネ。



長くなるので続きは今度書きまーす。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。