上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日仕事の帰りに制服のまま買い物に行ったら、店員さんと間違えられ
てしまいました。

そりゃあそこの制服とは似てますけどネ、デザインは全然違いますよー。

けど見えてない人にはデザインの違いなんかわかんないんでしょうね。

年配の方だったので丁寧に場所まで案内して教えてあげましたよ。

大型スーパーですから口で説明するよりついて行った方が早いですし。

ええ、こういうの慣れてるんです、私服で買い物してる時でも時々人の探し物に
付き合う事ありますから。


わたし・・・

そんなに店員っぽいですか???



まあ聞きやすそうな人っていう印象なんだろうと自分で納得しておきます。

ちなみにカメラを持った人に「シャッター押してもらえますか?」と
言われる事も割とあります。


スポンサーサイト
今「心」が痛いです。
レスキューからずっと見てきた最後は「処分」。
犬達はなんのために生かされてきたのかなぁ。
ブルセラ病がそれ程まで脅威なら諸悪の根源の元所有者
指名手配でもなんでもしてとっつかまえて処分せーや大阪!

今日は息子っちの誕生日だったので、夜はみんなで近所のお寿司屋さんに
行きました~。
お寿司久しぶりだったので美味しかったわぁ♪

ダンナと二人でお食事に行く時はわたしが勝手に食べたいものとか行き
たいお店を決めるけど、子供と一緒の時は基本は家から近いところ。
だって子供たちすぐ遠いと「めんどくさい~」とか言うから。
あの~あなた達若いくせにズボラですよ。

そしてダンナさんはダイエットしてるとか言ってる割にたくさん頼んで
残ったら「もったいない」って言って自分が食べるハメになるのに。
今日もまた同じように「もったいない」といって最後まで残さず食べて
お腹がパンパンに膨らんでました~。

自分の食べられる量だけ頼めばいいと思うんだけどねぇ。
つい美味しそうだからといってアレコレ頼んでしまうダンナです。

そして「ダイエットしてるのに全然痩せへん」と言ってますが原因はきっと
食べすぎ だろうと思います。


どこがダイエットやねん・・・
わたしのダンナさんはなんてネタが多い人なんだろう。

感心しますわ。

ダンナさんが昨日「わし、時代劇の○○○○に出るねん」とおっしゃった。

出るねん。

出るねん。

出るねんって。

俳優でもない貴方がなんでそんな事するんですか?

どうせ出演っつったってエキストラでしょ。

衣装着てヅラ被って長い時間待たされて。

「はい、ここからここまで歩いてくださ~い」って言われて歩いて

放送見たらどこに写っとんじゃあ?程度の。



でも面白そうなのでわたしも見学に連れてってもらいます~。

嬉しがり夫婦です、きゃは。
今日は猫の日らしいです。

猫といえば我が家には6匹のニャンコがいます。

そのうち子猫2匹は貰い手を探して、お母さん猫は避妊手術して最初に

いたうちの庭に戻す予定だったのに。

なんかもうこのまま家に居てもいいような気がしてきました。

だってみるくは一度貰われていって戻ってきたし、ここあは全然人馴れ

しなくて触ることもできないし、こんなんじゃ貰い手も探せないよ~。


ダンナは「(お母さん猫を)いつ外に戻すねん?」とよく聞きます。

わたしの答えは。

「避妊手術してから~」
    ↓
「抜糸が全部済んでから~」
    ↓
「今寒いから暖かくなってから~」
    ↓
「まあそのうちに~」
    ↓
   無 視

になっていっております。


お母さん猫は「ミケちゃん」というのですが。

このミケちゃん、野良生活が長かったせいか人に全然慣れません。

近づくと「シャー」です。

未だに近づけても触る事ができません、触ろうとしたら逃げるか尖った

爪を立てて猫パンチです。

わたし以外の人が近寄ったり声が聞こえたりすると、タンスの裏に直行

です。

そんな警戒心いっぱいのミケちゃん、なんと昨日わたしに擦り寄ってき

たんです、もうびっくり。

少しの時間だったけど自分から身体を近づけてきて、わたしにひっついて

きたんですよー嬉しかったぁ。

ミケちゃんの好きな煮干あげたからかなぁ。

こういう時だけ甘えた声で鳴くちゃっかりもののミケちゃん(笑)



でもわたしから近寄ると逃げるかシャーなんですけど~。

大丸と松坂屋が経営統合するのか~どうなるんでしょうね。

松坂屋というのは京都にはないのであまり知らないのですけど
名古屋が本拠地なんですネ。

京都でデパートといえばやっぱり 高島屋 でしょう。
京都人は高島屋好きと何かに書いてあったのを読んだ事があります。

わたしが結婚した頃、我が家には大姑がいて、この大姑さんがたいそう
うるさい人でやっぱり高島屋の好きな人でした。
贈り物は高島屋へ買いに行かされ(わたしじゃなく姑さんが)、貰いもん
の包み紙を見て高島屋じゃないと「あの家はあかん」とか、わけのわか
らんケチつける人でした。
なにしろあの薔薇のマークの包み紙がステイタスだったのですから~。
でもこの人滋賀県出身なんですよ~京都に染まったのかしら?

そんな大姑さんもいなくなって、近くに近鉄百貨店と大丸ができて
さらに地下鉄東西線なんてものがこの田舎に開通して、それまで行く機
会のあまり無かった烏丸方面に簡単に行けるようになってから、みずい
ろ宅の「高島屋神話」は崩れ去りました~。

今はもっぱら大丸派です。
大丸と松坂屋が統合したら名前は「大丸松坂屋百貨店」とかになっちゃう
んでしょうかー(長っ)
せっかく作ったポイントカードも作り変えなくちゃいけないんでしょーか。
最近のデパートのポイントカードってクレジット機能付きで申し込みが
めんどうなんですよねー。
あ、これはどうでもいい話でした。
今年の夏、娘っこは学校からクラスのみんなで短期留学に行くのです。
そしてホームステイとやらをしてくるのです。
母なんか外国に行った事もないのにさ。

そしてそのホームステイ先に送るプロフィール用の写真がいるので
わたしが僭越ながら撮らせていただきました。

ええ、可愛い娘の為に何枚も何枚も何枚も何枚も・・・延々と。

娘っこ何が気に入らないのか、デジカメで撮った写真をいちいちチェックして
片っ端から消去していって(消すなー)母はもうイヤになってきて
「これが最後」と何回か脅して、「いやーこの写真すごい可愛いわ」と
おだてて、やっと渾身の一枚が決定しましたとさ。

わたしはどれも可愛いなぁと思うんですけどね(親バカ)。
っていうかどれ見ても一緒に見えるっちゅーねん。

でもいつも見ている顔と写真に写る顔と違うんですね~。
実際見てるとそう思わないのに、写真だとほっぺたがぷっくりして見える
んですよ、何故か。
本人もそこをすごく気にしてました(気になるお年頃なのネ)

わたしが写真の修整とか出来たらいいんだけど、そんな事は到底できないので
気休めに「全然気にならへんでー」と言っておきました。

適当な母だ・・・
いつもブログにお邪魔してるとら。の主さんが串かつを食べに行ったと
いうのを読んだ時からわたしの頭の中は

串カツ串カツ串カツ串カツ串カツ串カツ・・・

になってました。

ちょうど今日は娘っこが友達のおうちにお泊りに出かけて、息子っちは
友達とご飯食べに行く約束してて、晩御飯を作らなくていいので

ダンナさんと一緒に食べに行ってきました~。

まずはぐるなびで店探し。(さすがに大阪までは行けません~)

何軒かのお店をピックアップして最後はダンナに決めて貰いました。
決めた理由→駐車場から一番近いところ。
そんな理由でいいのか?

四条の先斗町にある 元祖串かつ かつや というお店に行きました。
店の前に着いた時「あ、ここの3階にあるスナックにたまに来てる」とダンナ。
そういえばそのお店の名前の領収書何回も見た事ありますわ。
おいおい、スナックは目についても下にある串かつ屋は目に入らないのかー!

行く前に電話で混んでるか聞いたら「雨で空いてます」って事だったし
確かに空いてました。
きっと週末はいつも混んでるんだろうな~空いててラッキーだったし
揚げたての串かつは美味しかった~♪

お腹いっぱいになって満足して帰りに「また行こうな~」と言ったら
「今度は違う店探しとくわー」だって。
今の店に不満でもあったのかぁ??わけわからーん(笑
2007.02.16 マッサージ
昨日の夜11時半ごろ電話がなった。

「もうちょっとしたらアンマ屋さん来るから」

今時あんま屋さんなんて言うんだろうか?マッサージ屋さんの方がいいんじゃないか?

でもマッサージ屋さんっていうのも変だ。

そんな事よりも12時前にマッサージ呼ぶってどうよ。

電話でダンナにブーブー文句言うてやった。

こんな時間から来られたら気になって寝られへんやないの!





まもなくピンポーン。(マッサージの先生)

例えダンナに電話で文句言ったとしてもマッサージの先生には何の罪もないので

「いつもすみませーん」とペコペコ頭をさげご挨拶。

出来た嫁だわ。

それからダンナが帰って来て「今日は2時間お願いします」って

2時間かい!終わるの2時やんか!

もうわたしブチ切れで布団に入りましたよ。




そして気が付いたら朝でした、えへ。

朝ダンナが一言。

「よー寝てたな」。えへ。
息子っちがバレンタインチョコを貰った時の話です。

その年のバレンタインは学校が休みだった。

朝何気に外にでると玄関先に置いてあった息子っちの自転車のカゴに紙包みが入ってた。

それは間違いなくバレンタインチョコ。

でも誰からかわからない。

毒入ってんのちゃうやろか??

母はめっちゃ心配した。

息子っちにそれを渡して「誰から?」って聞いたけど、手紙も何も入って

なかったらしく結局誰かわかんなかった。

「食べるな」というわけにいかずマジ心配だったのでわたしが見てる前で食べてもらった(笑)



チョコを渡すとき恥ずかしいのはわかるけど、ちょっとイニシャル程度書いてくれれば

余計な心配しなくていいのになぁ、と思った次第です。
昨日は叔父さんのお見舞いに行ってきました。

顔を見てウルっとくるのは堪えられたけど、黄疸がすごくって
身体中が黄色くてこれ以上良くなる事は無いんだろうと思った。
叔母さんもそう言ってた。
糖尿があるので手術できないし、薬もあまり強いものはダメなんだそう。
辛そうだったので長居しないて帰ってきた。

叔父のお見舞いはちょっとショックでブルーな気分になったけどそれ以外は
小旅行気分だった。

以前だったらダンナさんは絶対車で行く派だったけど、最近は歳のせいか
すぐ「電車で行こう~」という。わたしは電車好きなんでいいけどねー。

JRで岐阜の大垣という所まで行った。
わたしが子供の頃はJRじゃなくて国鉄で(いや~ん年を感じるぅ)
確か大垣まで直通の電車があったように思うんだけど、今はJRは西と東に
分かれてるせいか、途中の米原という所で乗り換えなくてはいけない。
めんどくさー。

大垣に着いた時はちょうどお昼だったので、駅前のおうどん屋さんに入った。
そしてダンナは鍋焼きうどん、わたしは名古屋コーチン入の味噌煮込みうどんを食べた~~~。
美味しかったよ~それにやっぱりというか結構ボリュームあるように感じた。
それにお餅が入っていたんだけどお餅が焼いてあったんで、あーこっちの方は
焼いて入れるのか~と思った~。
わたしは家では茹でて入れてるけどね。

電車の中では本を読んだりおしゃべりしたり。
これが車だと本は読めないし、ダンナの仕事の愚痴を延々聞く羽目にきっと
なっていただろうと思うと電車で良かったーと思った。

電車の旅は良いですね~今回はお見舞いだったけど。
バレンタインには少し早いけど売り場が混むといやなので早めに買って来た。

ダンナさんと息子っちの2人にあげればいいだけなのに、娘っこが自分も欲しいと言い出して

なんであんたにあげなアカンね~~ん

と思ったけど、友チョコの味見とかさせてくれるし、買わないと後でうるさいし買っといた。

売り場をグルグル見回して同じ所を何回も何回も見てるうちに段々疲れてきた~。

もうどーでもいいや~って気になって最終的に自分が食べたいチョコを選んで買ったんで 
絶対 試食させてもらおう。

もちろん来年のバレンタインに向けての対策を兼ねてですから~。
ただ美味しそうだし食べたかっただけとか そんな理由じゃないですから~。



VD1.jpg



箱だけ見るとすごく豪華そうだわ♪
早く来い来いバレンタイン~♪
2007.02.08 お帰り~
20070208223051.jpg



「お帰り~」
「ドコ行ってた~ん」
「何してたんや~」

とでもいいたそうなうちのワンニャンズ。

今日やっと退院してきました。

昨日「今日帰れるかも♪」と期待して夕方電話したら「もう一日様子見てから」とのお言葉。

期待させといてもぉ~~~~。

でも今日は無事に帰ることができた。
部屋に入ると他のコたちがみるくの周りに集まって匂いを嗅いだり
スリスリしたり。
こういう姿を見るのは多頭飼いの醍醐味かも~。

久しぶりの我が家(?)でみるくは妙に興奮して、あちこちで爪を研いだり
部屋の中を変な鳴き声でウロウロして、それでも時間が経つと他の猫に混じって
ゴロンと寝転んでくつろいでた。

安心したのかなぁ。

入院費は思ったより安かった~母も安心した(笑)

20070208224845.jpg




レオン王子が一番まとわりついてたね~。
一番心配してたってか?(笑)

キャリーから出たところの全員集合写真を撮りたかったけど、見事に散らばってくれて
無理だった。
2007.02.07 お見舞い
昨日もみるくの様子を見に病院へ。

歩いて5分も掛からない所なのでこういう時便利だなーと思う。

この場所に動物病院ができた時、わたしには一生縁の無い所だろうと
思っていたのにまさかこんなにお世話になるとは。

病院へ行くと(毎日来てイヤがられるかなー)とちょっと気になったけど
先生が「どうぞ~」と気軽に言ってくれたのでちょっと安心した~。

入院してるコ達は地下のお部屋にいる。

地下の部屋に行くと他のコ達が一斉に ワンワンニャンニャン と鳴き吠える。

わたしは侵入者か~~~。

みるくもチビのくせに他に負けじと鳴いてるではありませんか。

びゃーーーーーーーーーー

ってめちゃくちゃ声デカッ!

それにケージ(?)から出ようとガンガン扉にタックルして。

ああ、みるくちゃんそんなに元気になったのね~嬉しいわ。

先生が「ひょっとしたら明日(つまり今日)退院できるかもしれない」と言ってくれた。

もっと入院するのかと思っていたから、それに入院費も気になってたからもし早く退院できると嬉しいな~。


そして週末は叔父のお見舞いに岐阜まで行く。

叔父は癌でもうそんなに長くないらしい。

こういうお見舞いって辛いなぁ、でも「意識のあるうちに行ってあげて欲しい」と母親が言うので。

何話したらいいんだろう、最近涙がすぐ出ちゃうから泣いてしまいそうでこわい。
サラリーマン川柳おもしろいですねー。

わたし的に「これ」って思ったのは・・・

ってここに転記していいのかどうかわかんないので数字で。

90番 です。


これは娘っこに言ってるかも。

娘っこチェック厳しいんです、お母さんこれいつ買ったん?と

新作を目ざとく見つけるんです。

「前から持ってるってー」と誤魔化す母です^^;
今日みるくが入院した。

猫風邪ひいて鼻水がぐじゅぐじゅだったけど、様子みようと思いつつ
日が過ぎていって、こんなに酷くなるとは思わなかった。

ご飯もちゃんと食べられて無かったのに気が付かなかった。

昨日気がついた。

今までご飯が食べたくて食べられなくてお腹が空いて泣いていたのかなぁと思うとどうして気がついてあげられなかったのかと後悔する。

いつもご飯の所をウロウロしてたから食べてると思ってた。

最初うちに猫が一匹だけだった時、猫を飼う事自体初めてだったせいか
トイレの様子フードの量とかキチンと見てたのに、いつの間にかいい加減に
なってしまっていた。

みるくゴメンね。

お医者さんに「パルボの疑いあり」って言われた時は泣きそうになった。
ワクチンもまだしてなかった・・・
パルボはワクチン未摂取の猫にはとても怖い病気。
知ってたのに・・・


でも幸い検査の結果でパルボで無かった。

夕方レオン王子の散歩がてら病院にみるくの様子を見に行った。

みるくは強制給餌されていたけどよく食べていた。
わたしの顔を見てみゃーみゃー鳴いてとってもかわいそうだった・・・

みるく本当にごめんね。

帰ったらいっぱい遊んであげるね。みるくの好きなかつおぶしもあげるね。
だから早く元気になって帰ってきてね。

猫がいっぱいいるからっていい加減に世話してた事にすごく反省させられた。
今日の晩御飯は すき焼 です~。

何故すき焼きになったかというと、ダンナさんが昨日だいぶん遅い新年会を開催して(総勢50名程)

その時のメニューがすき焼で、余ったお肉を持って帰ってきたからです(笑

余ったから持って帰ってくるってなんてナイスなダンナでしょう。

わたしだったらできないよー。

持って帰るから包んでなんて、シャイなわたしには言えません。

さすがイケイケのダンナだわ。

写真を撮る程のこともない、いたって普通のすき焼をいただきました。


でも子供達は最後に入れるおうどんが楽しみなんだよね。

それなら最初からすき焼風うどんにすればいいんじゃないか?と時々思うのですが

これだと すき焼 をした事にならないのですよねー。
2007.02.01 バレンタイン
バレンタインを意識してテンプレートの変更をしてみたけど

みずいろじゃないのでなんか落ちつかなーい。
→more?(続きをよむ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。